ネクスト光

天気は曇りだが、強烈な暑さでもないし、雨も降ってない。連日家に閉じ籠って足腰の弱りを感じてる。どこかに行きたいが、今日はネクスト光?とかの外線工事がある。

仕事を辞めてから、固定電話がうるさいのでほとんど出ない。というか着信音は極端に低くしてある。常に連絡が必要な人には、スマホを知らせてある。

たまたま電話機の側にいて、出てしまったのがネクスト光からの勧誘だった。

スマホの機種変の時に、ドコモ光に全て任せて、プロバイダもドコモだから安心だと言われた。光のダウロード速度は1Gbなので早いとも言われた。それで光にしたら、遅くて料金も高くなった。その不満をドコモSSに行っても「そうですか」程度で終わっていた。

たまたま出たネクスト光勧誘は、その倍の速度で、料金も低くなり、工事費無料、手続きも全てネクスト光が行うという。かなり胡散臭い内容のまくし立てだったが、ドコモ光にしてから遅くてイライラしてたので、申し込んだ。

やはりネクスト光と、勧誘の電話は違っていたようだ。改めてネクスト光から電話があり、室内工事日が決められ、工事となった。そして1ヶ月後の今日が外工事で光回線が代わる。午後にくると行ってたが、詳しい時間は未定だ。

最初の勧誘では相当に良いことばかりを、しかも一方的にまくし立てて、ネクスト光からの契約書を見たり、担当者だという人からの連絡電話に出てみると、ほとんど変わってはいない。勧誘は、それ専門の会社なのだろう。ドコモ光が遅くなければ、せめて普通に使えてれば、即契約解除にしたのだが。ものは試しかな。

それにしても、年を取るということは実に恐ろしくもあり、悩ましくもある。時間の余裕が出来たので、やりたいことは幾らでも有るのに、70歳を過ぎてからは、ましてや武漢肺炎からというもの、外出を控えてた影響もあり、急激に体力が落ちた。しかも一人暮らしでは食べるのも自由だから、わずか2ヶ月で10kg以上も肥ってしまった。

どうでも良いけど、飽きるなあ。

コメントを残す