富士見温泉ふれあい館

群馬県勢多郡富士見村大字石井1569-1 TEL:027-230-5555 FAX:027-230-5454 公式HP

【泉質】ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉:ph6.7【効能】関節痛、五十肩、運動麻痺、打ち身、外傷、痔疾、冷え性、消化器病、健康増進

HOME恕衛門群馬の散歩道主夫学雑記帳サイトマップ

初稿 2007年12月10日

2007年12月10日更新

ふれあい館正面 ここは元々富士見村の経営だった様だ。いわゆる第三セクター方式というのか、民営化したというのか、新聞で19年4月1日からは「(株)伝次平プロジェクト」という所に経営権が移されたと新聞で読んだ。前橋にも合併せずに、富士見村として赤城山頂一帯にも及ぶ広い地域を運営するその気概を、いつも尊敬と富士見村の土地に対する憧れを抱いていた。尤も、その後何度か「ふれあい館」に来たけど、さほど変わったという印象はなかった。泉質がほとんど同じで、距離的にもさほど離れていない「あいのやまの湯」に比べ、競争力は如何なものかと思っていた。19年11月11日の日曜日に行って、今までにない盛況ぶりに驚いた。

 風呂だが、地域的に見ても良いのは当然だ。泉質は「あいのやまの湯」とほぼ同じだが、こちらの方が少し塩辛さが強い。風呂好きで、いくら温泉に浸かっても何ともないのに、ここだけは長時間入っているとクラクラしてくる。しかも何度も入ると、帰った翌日に湯疲れが出てしまう。ph6.7というと弱酸性で、強酸性の草津の湯には比べようもないが、草津と同じように湯疲れが起きるのはここだけだ。

ふれあい館正面の庭 民営化の恩恵とでも言うのだろうか、土日祝日は今までと同じ3時間500円、高齢者は300円と変わらないが、平日は終日500円高齢者300円になった。価格設定も他の立寄り湯に比べてかなり良くなった。木曜日が休みなので、最近は第1・3木曜が休みに成った様だが、HPで確認した方が良い。以前から気に成っていた、広さの割に無駄な様な風呂近くの広い整体施設が無くなり、奥に移動された。狭くなったが、余り需要もなかった様なので仕方ないだろう。むしろ低価格の理容施設の方を望みたいくらいだった。空いた部屋は「機能回復室」という事だが、書籍類が置いてある休憩室の様な物。一部は「健康相談室」になり、専門家の相談が受けられる様だ。民営化のせいか或いは開館10周年のせいか、ロビーに入るとやたら「感謝祭」のパンフレットが貼られていて、何ともゴチャゴチャ感があった。多分感謝祭のせいだろう、従業員の皆様も活発で明るい表情だった。

 その他は余り変わらず、畳敷きの大広間がありカラオケも楽しめる。カアさんの叔母は86歳にも成るのに、この「ふれあい館」に来るのが好きで、特にこの大広間で見知らぬ人と仲良くなり、どこから出すのか捻り潰す様な高い声を張り上げて歌っている。これが健康の元なのだろう。今回は更に先にカラオケ専用の、スナックの様なソファーを設えた部屋も作られた。覗いてみたが、この方は意外と人が少なかった。どうやらみんなで騒ぐのが良いらしい。

ふれあい館から見た榛名山 大広間から右に少し行くと、明るいテーブル席の食事所と、少し奥には畳敷きの食事所がある。館内で最も眺望が良いのがこの部屋のテーブル席だ。眼下には渋川から前橋が見渡せ、遠くは両毛三山の内の赤城こそ裏なので見えないが、榛名山や遠くには妙義山や浅間山、更に遠くに名も知らない山々の峰が墨絵の様に並び、その合間にわずかに平らな富士山の頂上だけが見える。この食堂の畳の席には段差が無いので、少し違和感を感じるが、足の悪い人には良い様だ。そう言えば大広間に行く階段横にも、以前からスロープがあって、足の不自由な人には便利だった。

 食事の値段は平均的で、味も価格に見合ったものだったが、最近は非常に美味しくなったと聞いた。食事だけでも価値があるというが、確かにパンフレットなどを見ると小ジャレた盛り付けで美味しそうだった。何と言っても、この辺で取れる農林61号のうどんは最高だ。そのうどんを食べたかったが、団体バスが何台も来ていたので、この日は残念ながら諦めた。平日なら1050円で食事付きの入場料になった。かなりの割安になる。

富士見温泉ふれあい館農産物直売所 後日、平日に改めて行ってみた。「感謝祭」ほどの混み様ではなかったが、結構混んでいたと思う。料理長が副館長と書いてあったが、それだけの責任を負っているのだろう、料理は美味かった料理を目的に来るという人が居るのもうなずける

 もう一つここが好きなのは「富士見温泉ふれあい館農産物直売所」が隣にあるからだ。ここの野菜は市販の比べ、味が濃くて野菜本来の旨味がある。以前に比べ広くした様だが、昼頃に行くとかなり無くなっている。気候的に見て、この辺は日照率が高く、南に開けた土地なので日当たりが良く、しかも寒暖の差が大きいところなので、野菜も締まって美味くなるのだろう。富士見村って、ホントに良いとこだと思う。


渋川・前橋方面の立寄り湯

しんとう温泉ふれあい館:榛東村

よしおか温泉リバートピア吉岡:吉岡町

湯の道利久:吉岡町

小野上温泉センター:渋川市

渋川温泉スカイテルメ渋川:渋川市

白井温泉こもちの湯:渋川市

伊香保温泉石段の湯渋川市

北橘温泉ばんどうの湯:渋川市

ユートピア赤城:渋川市

赤城の湯ふれあいの家:渋川市

見晴らしの湯ふれあい館:富士見村

天然温泉ゆ〜ゆ:前橋市

粕川温泉元気ランド:前橋市

前橋温泉クア・イ・テルメ:前橋市

富士見温泉ふれあい館農産物直売所

勢多郡富士見村石井1560-41

027-288-5422  公式HP

駐車場も広く、野菜や果物の他、富士見村の各種生産加工品も扱っている。特にここのほうれん草は絶品で、他にも各種根菜類なども味が濃厚で美味い。